ソファを選ぶって意外と大変~ ! < 前編 >

おはようございます。あさ母です。




昨年のリフォームを機に、ソファを買い変えました。

新しいソファを選ぶのは楽しいし、ワクワクするけど

いざ買うとなると、結構、選ぶのが大変でした。

その時、感じたこと、注意点などを綴っていこうと思います。




1. 家具屋さんでの座り心地。


家具屋さんに行って、いざソファに座ってみると

楽ちん~♪ 座りやすい~。
 
と、思いがちです。



現在、家具はショッピングモールなど大規模な建物の中で

見ることが多くなっているので


歩き疲れていないですか?

だから座ると楽。だけではないでしょうか?




これは、ソファに限らず、ダイ二ングテーブルの椅子など

座る家具を選ぶ時も要注意です。



それから、座り心地はいいと思っても

家に置くソファは



座ることが多いですか? 横になることが多いんですか?




うちは、ほぼソファで横になってテレビを見たりすることが多いので

座り心地だけでなく、寝心地も良さも重視しました。

どちらも妥協せずに選びました。
IMG_3756.JPG
アクタスの「H.W.Fシリーズ」3人掛ソファです。

古い北欧の家具作りを研究して、昔の作り方で現代に蘇りました。

材質は大変貴重なマホガニー です。


2. ソファの大きさ。


店頭で見た大きさでイメージして購入してしまうと

実際に、部屋に置いた時に


でかっ !  💦


って思ってしまっても、もう遅いです。

返品できなくなります。



広い空間に置いてある家具は、実際に部屋に置いた時より

小さく見えてしまうことが多いので注意が必要です。



家具屋さんで

お部屋作りの相談をすると参考になります。


関連記事
unicoのお部屋作り相談会。


3. ソファの奥行きの選び方。



もともと広いお部屋に置くソファなら

あまり奥行きは気にすることなく買えると思うのですが

うちのように

ソファを置いても

できるだけ部屋を広く使いたいとなると

奥行きが狭いほうがいいかも。

と考えがちかもしれません。





ただ、部屋が広く使うほうばかりに気を取られず

せっかく買うソファなので

座り心地、寝心地の良さが最優先です。



例えば

身長が170cm以上と高めの人でも

150cmと低めの人でも

座面の奥行きが
IMG_3757 (1).JPG
最低限、座った時に

膝の裏が座面の手前に当たるサイズの奥行きはあった方がいいと思います。

そうでないと

ゆったり座れないように感じました。




※このページは少しずつ書き加えていきます。

*******




*******


にほんブログ村
今日もお越し頂きありがとうございました。
みなさまの応援クリックが、更新の励みになります。
よろしくお願いします。

あさ母とあさたんより。

この記事へのコメント