和室の畳の張替えをしました。

おはようございます。あさ母です。

7月5日にこのマンションに引越して来てから、

今も他の部屋がゴタゴタ状態なので、ずっと和室に寝ています。


でも、なんだか気になる和室の匂い。


畳の見た目もなんだか古くて、いつ張替えしたのか分からない。

寝ていてもリラックスできないので、また痛い出費だけど、

畳を張替えることにしました。
IMG_4189.JPG
頑固な親父さん。職人さんって感じの畳屋さんがうちに来て

畳を見たとたん、


「こりゃあ~ひでぇなぁ~」


の言葉を連発しながら


テキパキ、畳をうちから運び出して、いったんお店に持って帰っていきました。

たしかに私もこの畳は嫌だなぁと思って畳屋さんにお願いしたわけですが、



私、そんなに酷い畳の上で寝ていたの??? (/ _ ; )



今回はできるだけ出費を抑えて、

畳の表替え(畳の表側を新しいゴザに張替える)

だけで、1帖7,000円の安めの畳にしました。

あさもいることだし、ボロボロにされる事も予想されるので。
IMG_4191.JPG
わぁ。汚れまくり~~~。
IMG_4193.JPG
4時間後に、

張替えられた畳を非常階段から3階まで運んでもらい、

早速、1帖ずつ元の位置に。ワクワク。でも・・・


あれ???


IMG_4194.JPG
1番手前と、1番奥の畳の色が違う!

↑ ↑ ↑ の張り替える前の畳を見ていただくと分かりますが、

張替える前も同じように2枚だけ畳の色が極端に違うように見えたので、


このマンションを売る時に売主さんが、

リフォーム費用を抑える為に、傷んでいる畳を2枚だけ張替えたと真剣に思っていたんです。

張替えても同じだなんて・・・と

一瞬、ショックを受けました。


畳屋さんに質問したら、

色の違って見える畳を外して、他の畳と比較できるように並べて見せてくれました。


そしたら、和室6帖全部の畳が同じ色だったんです。

目の錯覚、光の加減でそう見えたのです。


これは、お客さんからとてもよくある質問なんだそうです。


畳を持って行く時に、畳に印をつけたのは、

畳床(畳の土台)がしっかりしていない部分で、

その部分に調整シート材を入れていただき、

それでも、まだ畳を踏んだ時に少し、ふにゃっとする部分があります。

安くても畳床も1帖5,000円はするので、


畳7,000円+畳床5,000円=1帖12,000円。うーん。


今回はこれで良し!です。(笑)

IMG_4480.JPG
新しい畳を置いて、全体の高さを合わせて、

畳の隙間と隙間を詰めるよう丁寧に調整していただきました。

この仕事が職人さんにとって1番難しい、熟練の技がいるそうなんです。

うちの畳を見て、ひでぇな~と言っていたのも、

この調整がちゃんとされていなかったからなんだそうです。

今回、畳についてなにも分からない私でも、

とても丁寧に仕事をしていただいたのがすごくよく分かりました。


それと、私がずっと気になっていた悪臭も、

通常は畳が古くなっても、そんなに匂いが気になる事はあまりないようなんです。

考えられるのは「いぐさの質」だそうです。



「では、こんな畳で1帖いくら位しますか?」と職人さんに質問したら、


はっきり分からないけど、1帖3,000円位かなぁ~との事でした。



でも、


それは、たとえばマンション全体の貼りかえをした場合の一世帯の予想価格で、

こんなひどい張り替え方、畳の質でも、個人で頼むと3,000円ではなく

畳屋さんによってはかなり高いんだそうです。


ネットで何でも買えて、頼める時代。


でも、畳屋さんも慎重に選ばなければならないです。


畳の張替えは、3年から5年が目安らしいですが・・・

犬にやられさぁ~~とか、張り替えた1週間後に1帖だけ、

再張替えするお客さんも結構いるようです。(笑)
IMG_4192.JPG
私がこの夏、元気で乗り切れるように体調を心配して、

お友達が送ってくれました。ありがとうの気持ちでいっぱいです。


にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!




化粧品をコンパクト
に収納したい。





この記事へのコメント